コンピュータ実習室コンピュータ実習室

ホーム > コンピュータ実習室 > コンピュータ実習室の利用について

実習室の利用について
メールシステム(Gmail)等
※上記手順書へのアクセス方法は
 実習室の掲示を参照のこと
Web履修登録(学内専用)
聞蔵II ビジュアル(学内専用)
実習室PC等の操作方法
実習室における印刷について
PC設置施設(実習室以外)
無線LANの利用について
情報セキュリティ(参考)

コンピュータ実習室の利用について

利用時間

コンピュータ実習室の利用時間は以下のとおりですが、清掃やメンテナンス等により教室や時間帯が変更となることがありますので、 本ページ上のお知らせやコンピュータ実習室の扉にある掲示を確認するようにしてください。

期間 A-302教室
(自習用)
A-303教室
(授業優先)
B-209教室
(授業優先)
授業期間 9:00 ~ 19:00
試験期間 9:00 ~ 19:00 9:00 ~ 19:00 閉室
休業期間 閉室 閉室 12:00 ~ 17:00

※A-303教室とB-209教室は、授業優先の教室のため、授業中はご利用できません。
※土曜・日曜・祝日は、全室閉室します。

利用資格

コンピュータ実習室は、本学の学生・教職員のみ利用可能です。
コンピュータ実習室のパソコンを利用するためのユーザ名とパスワードは入学時に全学生に交付され、交付されたユーザ名は、卒業するまで有効です。

利用する際の注意事項

  • コンピュータ実習室の利用は、研究・学習・教育目的に限られます。ただし、就職活動(ウェブサイトによるエントリー及び情報収集)としての利用は認めています。
  • コンピュータ実習室内では、喫煙および飲食は禁止です。
  • コンピュータ実習室内で、携帯電話通話・私語・他の利用者に迷惑となる行為を行わないようにしてください。
  • 濡れた雨具などは持ち込まず、入り口の傘立てなどに置いてください。
  • ネットワーク上での乱暴な言辞、誹謗中傷、差別的発言、または、猥褻な情報を流すなどの公序良俗を乱す行為は、訴訟に発展したり摘発を受けたりする例もあります。品位を保つように注意を払ってください。
  • 無駄な印刷を行わないでください。
    ※プリンタ利用に関する注意事項の詳細は、こちらを参照してください。

上記に違反する悪質な利用者は、ユーザー名を取り消され、コンピュータ実習室を利用できなくなる可能性もありますので、ご注意ください。

コンピュータ実習室の管理補助員について

A-302・303教室の管理補助員は、LL準備室(A講義棟3階)に待機しています。
B-209教室の管理補助員は、B-209教室後方に待機しています。

  • コンピュータ実習室の利用方法でわからないことがありましたら、管理補助員までお気軽にお尋ねください。
  • ネットワークに接続できない、印刷できない、パソコンが正常に終了しないなど、機器に問題が生じた場合は、管理補助員に相談してください。
  • 他教室での作業などで、管理補助員が不在の場合があります。
  • LL準備室にはノックをしてから入室してください。
  • 席を離れる時は、必ず貴重品を身につけてください。