下関市立大学論集

第39巻 第2,3号 (通巻 第101,102号) 1996年1月発行

平野博之教授・畠山亮介教授・丸田明夫教授・ 有木宗一郎教授・阿武聡信教授 定年退職記念号

タイトル 著者 ページ
定年退職記念号の発刊に当たって 大 屋 祐 雪  i
第一部  
社会科学系 
 論 文 
 
  
現代日本における社会保障の理念についての覚書 
    ―社会保障制度審議会勧告を読む―
堀 内 隆 治
1
利益操作について (6・完) 松 原 一 泰
13
収支償ってなお剰りあり:労働者貯蓄の英国史序説 (1) 道 盛 誠 一
33
阪神・淡路大震災とリスクマネジメント  森   幸 弘
51
企業における情報操作と真実告知誘因の重層性 
    ―非対称情報下の 「情報コスト」 概念からの再論―
小 野 博 則
71
中間組織における 「ロックイン効果」 と 「戦略的コミット
   メント効果」 について
佐 藤  隆
95
奢侈と節約 
    ―イザック・ド・ピントの奢侈批判を中心として―
米 田 昇 平
109
判例研究     
著しく不公平な方法によってされた新株発行の効力 前 嶋 京 子
131
人文・自然科学系 
 論 文
   
科学における経験則:その実証と理論的説明 阿 武 聡 信
141
多名の作者 
     ―『リスボン航海記』 の H.フィールディング―
雲 島 悦 郎
161
「理性の事実」 における事実性について 西 田 雅 弘
179
姦通小説としての 『緋文字』 乗 口 慎一郎
195
"上星期…”“這星期…”“下星期…”について 小 川 郁 夫
215
順列の生成とその応用について U 
    ―順位相関係数に関する統計量―
篠崎喜賢/下田守/佐々木実 
237
李朝初期における奉常寺の成立とその機能 桑 野 栄 治
第二部
平野博之先生 略歴・業績目録   283
畠山亮介先生 略歴・業績目録  
288
丸田明夫先生 略歴・業績目録         
292
有木宗一郎先生 略歴・業績目録  
295
阿武聡信先生 略歴・業績目録   
297
 
 

このページに関するお問い合わせは以下のアドレスへお願いいたします.
下関市立大学学会運営委員会