東日本大震災の復興イベント開催について

 このイベントでは参加者全員で意見や体験を交換し、震災の記憶を風化させないようにこれからの日本や復興について語り合います。また、そこで私たち日本人だけではなく、留学生などの外国の方々からの視点も取り入れながら想いを共有していきたいと考えております。
 大学関係者のみならず、地域の皆様の参加もお待ちしております。

  1. 日 時  平成24年2月11日(土)
           18:30開場 19:00開始 21:00終了予定
  2. 場 所  下関市立大学厚生会館3階ホール
  3. 主 催  国際交流会ともだちサークル
  4. 目 的  国際交流会ともだちサークルが中心となって、東日本大震災の復興イベントを行います。
  5. 内 容  グループディスカッション 「もし身近で自然災害があった場合どうする?」

※毎月11日に同イベントを開催しています。

ディスカッションの様子 震災の現状を紹介する鍵谷翔子さん
ディスカッションの様子 震災の現状を紹介する鍵谷翔子さん

 平成24年1月11日に行われた復興イベントでは、国際商学科4年の鍵谷翔子さんが被災地の現状や人々の姿を伝える映像を紹介し、ディスカッションが行われました。
 本学学生、教職員のみならず、山口県立大学の学生さんや、山口県内で震災復興活動を行っている方々などの参加もありました。

[掲載日:2012.2.1]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
事務局学務グループ学生支援班
TEL. 083-252-0289

Copyright(C) Shimonoseki City University. All rights reserved.