お知らせお知らせ

ホーム > 2013(平成25)年度 > 関門地域共同研究会成果報告会の開催について

お知らせ

関門地域共同研究会成果報告会の開催について

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成25年7月3日(水)に、西日本総合展示場(AIMビル)3階 314・315会議室にて、平成24年度の関門地域共同研究会成果報告会を開催します。本学からは菅正史准教授が参加し、研究成果の報告を行います。
参加ご希望の方は下の案内状をご確認いただき、6月28日(金)までのお申し込みをお願い申し上げます。

  • 日 時 平成25年7月3日(水) 14:00~15:30
  • 場 所 西日本総合展示場(AIMビル)3階 314・315会議室
    (福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)
  • テーマ 関門地域における
      『商店街活性化の課題』
      『女性の仕事の条件』
      『広域連携および道州制に関する市民意識』
  • 成果報告会案内状281KB
  • 参加申込書74.5KB
プログラム
開会 (14:00~)

  開会のあいさつ   岡本 博志(北九州市立大学 都市政策研究所 所長)

研究成果報告

  ~商店街活性化の課題~
    1.唐戸地区の土地所有とまちづくりへの意識に関する基礎的調査
     菅 正史(下関市立大学 経済学部 准教授)

  ~女性の仕事の条件~
    2.女性の就業条件と仕事中断の要因
     石塚 優(北九州市立大学 都市政策研究所 教授)

  ~広域連携および道州制に関する市民意識調査~
    3.関門地域における広域連携および道州制に関する市民意識調査
     南 博(北九州市立大学 都市政策研究所 准教授)

閉会 (~15:30 予定)

  閉会のあいさつ    土屋 敏夫(下関市立大学附属地域共創センター センター長)

[更新日:2013.5.28]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622