お知らせお知らせ

ホーム > 2013(平成25)年度 > 国際共同研究シンポジウムの開催のお知らせ

お知らせ

国際共同研究シンポジウムの開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 下関市立大学と東義大学校(韓国・釜山広域市)は1990年1月に姉妹校協定を締結しました。その後2008年より共同研究を開始し、その報告会である国際共同研究シンポジウムを開催してまいりました。
 平成25年度においては、「環境・資源エネルギー経済」をテーマに研究を実施し、その成果報告であります国際共同研究シンポジウムを下記のとおり開催いたします。是非ともご参加いただけますようご案内申し上げます。
参加ご希望の方は下の参加申込書をご確認いただき、FAXまたはEメールにて、3月19日(水)までのお申し込みをお願いいたします。

日   時 :
平成26年3月22日(土) 14:00~17:30
場   所 :
下関市立大学 本館 I-206教室(2階)
テ ー マ :
環境・資源エネルギー経済
プログラム
14:00~14:10
歓迎のあいさつ
  吉津直樹氏(下関市立大学 学長)
  ペ・グノ氏(東義大学校 経済経営戦略研究所 所長)
14:10~16:10
【研究報告】(40分×3 逐次通訳あり)
Climate Change, Urbanization and Sustaining the Resiliency of Environmental and Socio-Economic Development
  イム・ドンスン氏(東義大学校 商経大学経済学科 教授)

グローバル・マーケットにおける自動車部品の調達物流の特徴に関する一考察
  ク・ギョンモ氏(東義大学校 商経大学流通管理学科 副教授)
日本における地域からのエネルギー転換の現状と課題:幾つかの自治体調査から
  山川俊和氏(下関市立大学 経済学部国際商学科 准教授)
  吉弘憲介氏(下関市立大学 経済学部経済学科 准教授)
  水谷利亮氏(下関市立大学 経済学部公共マネジメント学科 教授

16:10~16:30
休憩

16:30~17:30
【パネル討論】
  (パネリスト)イム・ドンスン氏/ク・ギョンモ氏/山川俊和氏
  (コーディネーター)水谷利亮氏
17:30
閉会のあいさつ
  水谷利亮氏(下関市立大学附属地域共創センター 副センター長)

◇入場は無料です。
◇駐車場に限りがございますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

[掲載日:2014.02.04]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622