お知らせお知らせ

ホーム > 2018(平成30)年度 > 少林寺拳法部が全国大会に出場します

お知らせ

少林寺拳法部が全国大会に出場します

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本学の少林寺拳法部が10月27日・28日に開催される全国大会に出場することになりました。

 少林寺拳法部は、平成30年6月3日(日)に開催された全国大会の選考会を兼ねる「第46回山口県少林寺拳法大会」に出場し、優秀な成績を収めた2名の学生が「2018年少林寺拳法全国大会 in ぐんま」への出場権を獲得しました。

少林寺拳法部は本学OBによる指導の下、稽古に励んでいます。同部は平成24年度から平成28年度まで5年連続して全国大会に出場しており、昨年は全国大会が開催されなかったため、今回で6回連続の全国大会出場となります。
出場選手は学内で開催された壮行会で理事長、学長へ全国大会への意欲を語りました。

全国大会での活躍が期待されます。応援よろしくお願いします。

【全国大会詳細】
大 会 名 :2018年少林寺拳法全国大会 in ぐんま
日  程:平成30年10月27日(土)~平成30年10月28日(日)
会  場:高崎アリーナ(群馬県高崎市)
出場部門:「競技の部 組演武 大学生男子の部」
出場選手:山元 克弥  (公共マネジメント学科3年)
     洪原 友輝  (国際商学科3年)

 

[掲載日:2018.10.26]

 

【お問い合わせ先】
 公立大学法人下関市立大学
 学務グループ学生支援班
 TEL. 083-252-0289 / FAX. 083-252-8099