「第20回日本語スピーチコンテスト」が開催されました


 大学祭2日目の10月23日(土)に、本学公認サークル「国際交流会ともだち」の主催による「第20回日本語スピーチコンテスト」が開催されました。
 コンテストには中国からの留学生4名が出場し、日本と母国の違いについてスピーチをしました。日中の食文化、親子関係、物価の違い、教育など個性のある意見を流暢な日本語で披露し、日頃の勉強の成果を充分に発揮していました。

○入賞者
学長賞 : 袁 迎春さん
国際交流会ともだち賞 : 李 巧燕さん

スピーチ中 質疑応答
親孝行の大切さについて語る李巧燕さん 質疑応答の風景
「どうしたら日本の学生も積極的に受講するようになるでしょうか…」
賞状授与 集合写真
学長賞に輝いた袁迎春さん
出場者と審査員のみなさんです
[掲載日:2010.10.27]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
国際交流センター
TEL. 083-254-8693 / FAX. 083-252-8099

Copyright(C) Shimonoseki City University. All rights reserved.