ホーム > 入試情報 > 入学者選抜方法の変更点 > 平成27(2015)年度入試情報

平成27(2015)年度入試情報

平成27(2015)年度大学院経済学研究科の入試制度の変更について(予告)

1 選抜方法(試験科目)を一部変更します。以下の通りとなります。

区 分選 抜 方 法
 一般選抜  一般  論述試験、口述試験
 外国人留学生  論述試験、口述試験
 社会人  小論文、口述試験
 学内選抜  口述試験
 派遣社会人特別選抜  口述試験
 交流・協定校特別選抜  (書類審査)

2 学内選抜試験制度を導入します。

 受験資格:本学に在籍し、当該年度に卒業する見込みである者のうち、次の基準を満たすもの
 1)専門演習Ⅱを履修していること。
 2)当該年度の前年度末までに110単位(卒業要件単位数に含まない教職関連の単位を除く。)以上
   を取得し、そのうち「秀」又は「優」として評価された単位が70単位以上であること。

 ※試験に関する詳細は「募集要項」(4月以降掲載予定)よりご確認ください。

[掲載日:2014.2.12]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
学務グループ入試班
TEL&FAX. 083-254-8611(入試班直通)