ホーム > 入試情報 > 平成30年度下関市立大学入学者選抜方法の変更について(予告)

平成30(2018)年度入試情報

平成30年度下関市立大学入学者選抜方法の変更について(予告)

 平成30年度入学者選抜より、一般選抜(前期日程・公立大学中期日程)および推薦入学試験を、次の通り変更します。

 平成30年度下関市立大学入学者選抜方法の変更について(予告)


 主な変更点は以下の通りです。

前期日程

 ・A方式(4教科型)・B方式(2~3教科型)を導入します。

 ・個別学力検査「小論文」の出題形式を変更します。
  【 小論文(300点)
     ↓
    A方式:小論文「論述(長文理解)」(150点)
    B方式:小論文「論述(長文理解)」「論述(図表理解)」(300点) 】

 ・大学入試センター試験「外国語(英語)」のリスニングの取り扱いを変更します。

 ・3学科志望制を導入します。

 ・募集人員を変更します。 【 120名 → 130名(A方式:65名 B方式:65名)】

公立大学中期日程

 ・大学入試センター試験「外国語(英語)」のリスニングの取り扱いを変更します。

 ・募集人員を変更します。 【 193名 → 180名 】

 

推薦入学

 ・3学科志望制を導入します。 ※地域推薦Aは除く。 【 2学科志望制 → 3学科志望制 】

 ・募集人員を変更します。 ※全国推薦のみ 【 61名 → 64名 】



各選抜の募集人員については、今後部分的に変更する可能性がありますので、
 本学の発表にご注意ください。

 詳しくは、平成30年度の「入学者選抜要項」「学生募集要項」にてお知らせします。

[掲載日:2016.2.26]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
学務グループ入試班
TEL&FAX. 083-254-8611(入試班直通)