logo 

生協食堂リニューアル

 9月28日(月)、秋学期の授業開始に合わせ、下関市立大学生活協同組合(市大生協)の食堂がリニューアルオープンしました。

 混雑解消の設備改修に合わせ、ホールの改装も伴った8月からの工事は無事完了し、オープニングセレモニーが開催されました。大学法人の松藤理事長と生協の西田理事長の挨拶が終わり、坂本学長と生協学生委員会の西川委員長も参加し、テープカットが行われました。

 地域共創センターの協力により、地元菊川町轡井(くつわい)で取れたサツマイモのフライとコシヒカリが先着200名に配られました。あいにくの小雨の中、オープンを待つ列は長くなったものの、食材を提供された農家の方や職員からお米とフライを手渡されると、皆、嬉しそうに顔をほころばせ、リニューアルされた食堂に華を添えました。

テープカット コシヒカリとサトイモフライ
[掲載日:2009.09.29]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
事務局経営企画グループ経営企画班
TEL. 083-252-0288 / FAX. 083-252-8099

Copyright(C) Shimonoseki City University. All rights reserved.