logo 

第42回市大英語弁論大会が実施されました

 7月16日(土)、A講義棟111番教室において第42回市大英語弁論大会(The 42nd Shimonoseki City University English Speech Contest) が本学E・S・S部主催により開催されました。

 大会は2種類の競技により審査されます。一つ目は弁論の部(Prepare Speech)で、あらかじめ準備した原稿を暗唱し、英語力、内容、表現力、審査員の質問への受け答えが審査の対象です。次の即興スピーチの部(Extemporaneous Speech)は、当日、クジによって与えられた題材について英語でスピーチし、英語力、内容、表現力を競います。

 結果は、以下の通り。
優勝 篠原陽子さん(早稲田大学)
2位  野口聖也 さん(同志社大学)
3位  クォン・ヨンフィさん(早稲田大学)

弁論の部 審査員の3名
第一部 弁論の部。
全体の議事進行も英語です
審査員の先生方。
質問も答えも全て英語
第二部の即興スピーチ 優勝の篠原さん
第二部の即興スピーチ 優勝の篠原陽子さん(写真左)
記念撮影

[掲載日:2011.8.11]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
事務局経営企画グループ経営企画班
TEL. 083-252-0288 / FAX. 083-252-8099

Copyright(C) Shimonoseki City University. All rights reserved.