トピックストピックス

ホーム > 2013(平成25)年度 > 護身術指導と講話「女性が巻き込まれやすい犯罪について」を開催しました!

トピックス

護身術指導と講話「女性が巻き込まれやすい犯罪について」を開催しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成25年6月6日(木)健康スポーツセンターサブアリーナで、留学生や教職員を対象とした防犯講習会を行いました。

 まず最初に、「“日本は安全な国”と思われていますが、実際には犯罪が身近なところで起こっています。『私は大丈夫』と人ごとのように考えず、日頃から防犯意識を持ち、いざというときの対処法を身につけることで自分の身を守ることができる」という注意喚起がありました。
 次に、山口県警察本部と下関警察署の方々から実際に山口県で起こった犯罪の話や日頃気を付けるべき行動の仕方、防犯対策などについてDVDを交えて教わりました。
 実技指導では、実際に腕を掴まれた時や後ろから羽交い絞めにされた時などに、女性の力でも振りほどくことができる方法や行動の仕方についてご指導いただきました。実際に体験したことにより、参加者の防犯意識も一層高まったようです。

 6月20日(木)午後5時45分からB-303教室で第2回防犯講習会を開催します。今回参加出来なかった学生はぜひ参加してください!

危険は身近にもあるのですよ!!
左手首を右手で掴まれた場合は・・・
上から握って引き抜きます
あれ?手は下から握るのでしたか?
何度も練習!本気で掴んで下さい!!
丁寧なご指導をいただきました

[掲載日:2013.6.17]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
学務グループ国際交流センター
TEL. 083-254-8693 / FAX. 083-252-8099