トピックストピックス

ホーム > 2014(平成26)年度 > 市民大学公開講座 「報徳思想と実業家・篤志家」を開講しました

トピックス

市民大学公開講座 「報徳思想と実業家・篤志家」を開講しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成26年7月9日、下関市立大学 市民大学公開講座「報徳思想と実業家・篤志家」を唐戸サテライトキャンパスにて開講しました。台風の中、市民の方がお越しくださり、二宮金次郎の報徳思想に耳を傾けていらっしゃいました。

    本学の川野祐二教授より、二宮金次郎の生涯、業績、思想などが紹介されその影響が現在にも及んでいるとのお話がありました。その中で、二宮金次郎を世に知らしめるきっかけとなった、弟子富田高慶の「報徳記」や福住正兄の「二宮翁夜話」などの貴重本が紹介されたときは、受講生の皆さんも興味深く手に取って見ておられました。

 本学では、これからも様々な講座を実施していく予定です。ホームページなどで広報をしていきますので、チェックしてください。

 

 

[掲載日:2014.7.18]

【お問い合わせ先】
下関市立大学附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622