トピックストピックス

ホーム > 2014(平成26)年度 > リーダーシップトレーニングを開催しました

トピックス

リーダーシップトレーニングを開催しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成27年2月12日(木)にリーダーシップトレーニングを開催し、サークルのリーダー約50名が参加しました。

 このトレーニングはサークルのリーダーに必要な力について学ぶものです。
 今回は、「リーダーとなるためのわくわくドキドキの指導術」をテーマに岩国短期大学の山縣明人教授を講師にお迎えして、体を使ったワークを取り入れながら、体感的にリーダーシップについて学ぶ内容でした。

 集団をマネジメントするリーダーは「素直になる」ことが大切で、「素直になる」とは、相手の大切なものとつながる、みつけるということであること。「みる」「きく」ことや、非言語コミュニケーションが重要であること、「伝える」ための具体的内容や声の出し方についても学びました。体を使ったワークを通して、学びを深め、笑顔でトレーニングを終えることができました。

 参加した学生からは、「このトレーニングを活かして、チームをよりよくしていきたい。」「楽しく学ぶことができた。」「共に苦難を乗り越える仲間が他にもたくさんいることが分かり、安心した。」という声があがっていました。

 このトレーニングをきっかけにサークル活動をますます活性化させ、充実した大学生活につなげてほしいと願っています。

[掲載日:2015.2.19 ]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
学務グループ学生支援班
TEL. 083-252‐0289 / FAX. 083-252-8099