トピックストピックス

ホーム > 2015(平成27)年度 > 平成27年度下関市立大学市民大学テーマ講座「地方創生に必要なこと~下関市地域活性化の可能性~」が開催されました

トピックス

平成27年度下関市立大学市民大学テーマ講座「地方創生に必要なこと~下関市地域活性化の可能性~」が開催されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成27年11月8日(日)13:00~16:00 本学A棟‐101教室にて「平成27年度下関市立大学市民大学テーマ講座」が開講されました。

先生方には下記のテーマで順にご講演をいただき、聴講に訪れた非常にたくさんの市民の方々は熱心に耳を傾けておられました。

中村 良平 (岡山大学大学院社会文化科学研究科教授)
『地方創生におけるまちの「稼ぐ力と雇用力」』
吉津 直樹 (下関市立大学学長)
『下関市と長門市における都市・農村交流』
阿部 眞一 (長野県佐久市岩村田本町商店街振興組合理事長)
『地域密着顧客創造型商店街』
堤   晋一 (音楽プロデューサー)
『音楽による地域での取り組み』
安倍 昭恵 (株式会社YMFG ZONEプラニング顧問、首相夫人)
『下関での農業やゲストハウスによる地域活性化』

 講演後にはパネルディスカッションが行われ、会場の市民の方から講師の先生方に複数の質問が寄せられて、時間が足りないほどになりました。

最後に会場のみなさんと講師の先生方との記念撮影を行いました。その後、希望者による先生方それぞれとの懇談の時間があり、「平成27年度下関市立大学市民大学テーマ講座」は、大盛況のうちに幕を閉じました。

 

 みなさんで記念撮影です

                              [掲載日:2015.11.13]

【お問い合わせ先】
下関市立大学附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622
E-mail. chiikikyoso@shimonoseki-cu.ac.jp