トピックストピックス

ホーム > 2015(平成27)年度 > 平成27年度共同自主研究発表会を開催しました

トピックス

平成27年度共同自主研究発表会を開催しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成27年12月10日(木)、本館I-206教室にて「平成27年度共同自主研究発表会」を開催しました。
今回も例年同様、学生が自主的に課題を見つけ、研究を進めていく従来の発表会と、キャリア教育の一環として事業体から課題を頂き、その課題に対して、企画・提案を行う事を目的としたPBLの発表会がありました。(6グループ25名)
 今年で4年目となるPBLの研究発表では、2グループが、シンガポール人に対する日本の食文化の浸透や、下関の観光資源の売り込みなど、現地での調査やオンラインミーティングを通して、現地の詳しい情報を得たり、企業への報告会で勉強になった事等、レベルの高い研究発表を行いました。また、全編英語による、アメリカの議論を基にしたTPP関連の研究や、3大コンビニエンスストアの比較、地域活性化の為に、ゲストハウスを活用しての外国人との交流についての発表等、様々な分野から生活に密着した研究発表もありました。
 この中間発表で、学生達がグループでの調査・研究に熱心に取り組んでいる様子が伝わり、とても興味深いものでした。
 今回の研究で得た知識と経験を将来役立つものとして、そして、今後の活動に活かしてもらいたいと思います。
 尚、研究の最終報告書は、図書館にて展示保管しますので、是非ご活用してください。

[掲載日:2015.12.18]

 

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
学務グループ教務班
TEL. 083-252-0289 / FAX. 083-252-8099