こんな顔をしていることもあります。
 
  

 
2017/06/10 更新
 
 

生物学的
誕 生
1955年4月25日
倫理学的
誕 生
1970年代中頃 『私』の誕生
現住所
山口県下関市
学 歴
1980年3月 広島大学文学部卒業
1982年3月 広島大学大学院文学研究科博士課程前期修了(文学修士)
1988年3月 広島大学大学院文学研究科博士課程後期単位取得退学
職歴等
1985年2月 株式会社沖政学園常勤講師
1987年4月 国立呉工業高等専門学校非常勤講師
1988年3月 有限会社あさひ塾常勤講師
1988年4月 広島農業短期大学非常勤講師
1989年4月 広島大学文学部助手
1992年4月 下関市立大学助教授 新聞記事
1996年11月 下関市立大学教授
1998年5月 下関市立大学生活協同組合理事長
2000年4月 下関市立大学大学院担当
2000年4月 九州共立大学非常勤講師
2002年4月 下関市立大学附属図書館長
2003年4月 水産大学校非常勤講師
2006年4月 下関市立大学教務部長
2008年3月 広島大学応用倫理学プロジェクト研究センター客員研究員
2008年5月 下関市立大学生活協同組合理事長
2010年4月 ウェストジャパン看護専門学校非常勤講師
2011年4月 下関市立大学副学部長
2011年4月 水産大学校非常勤講師
社会貢献
1998年4月 山口県済生会下関総合病院治験審査委員会委員
2003年10月 下関市児童環境づくり推進協議会会長
2003年11月 山口県立下関工業高等学校「家庭教育講座」「人権教育講
演会」講師
2004年11月 下関市立大学「市民大学」講師
2005年3月 毎日新聞社読者モニター
2005年9月 専門的知識の提供(市民依頼ドイツ語墓碑銘の作成)
2006年1月 下関市次世代育成支援対策地域協議会会長
2006年7月 下関市立大学「平成18年度市民ゼミナール」講師
2007年6月 下関市立大学写真部顧問
2007年10月 下関市立大学「平成19年度市民ゼミナール」講師
2008年10月 下関市立大学「平成20年度市民ゼミナール」講師
2009年7月 教員免許状更新講習会講師
2010年6月 教員免許状更新講習会講師
2010年10月 下関市指定管理候補者選定委員会委員
2011年4月 山口県済生会下関総合病院倫理審査委員会委員
2011年4月 山口県済生会下関総合病院地域医療支援病院運営協議会
委員
2011年6月 下関市立大学「平成23年度公開講座」講師
2011年7月 下関市社会福祉協議会「老人大学」講師
2012年6月 下関市立大学「平成24年度公開講座」講師
2012年8月 ケーブルネット下関「いきいき市民講座」講師
2013年6月 下関市立大学「平成25年度公開講座」講師
2014年11月 下関市立大学「教養総合(異文化と他者の理解)」講師
2016年7月 下関市立大学「平成28年度公開講座」講師
所属学会
日本倫理学会日本哲学会日本カント協会、広島哲学会
専門分野
倫理学(カント世界市民主義の倫理学的研究) 
性 格
凝り性。協調性に難。
嗜 好
たばこ、カラオケに拒否反応。お酒は歓迎。甘い物にも食指が動く。
興 味
子供の頃から、メカニカルに動くものが好き。その後、弁証法的に動くもの(人
間社会)にも興味をもつようになる。
芸 術
ダリ(Salvador Dali)の絵画、荒木経惟の写真に心引かれる。
文 学
初めて買った文学全集は、北村透谷。
温 泉
2008年10月 別府八湯温泉道 表泉家1466代名人。
2013年4月 九州温泉道 465代泉人。
工 作
職人技に敬服しつつ、自分でモノ作りする。創意工夫。
2002年10月 関門ライブスチーム同好会会員。
2003年1月 3.5インチのライブスチーム(国鉄型C11328)を組立。
2003年2月 小川精機ライブスチームクラブ(OSLSC)会員。
2003年5月 ワフ29500製作開始。
2008年3月 ホキ800製作開始。
2013年8月 世羅ライブスチームクラブ(SRSC)会員。
スポーツ
集団スポーツは基本的にしない。特に球技は苦手。猫じゃないので。
学生時代からウェイトトレーニングを続ける。
40代になってスイミングスクールに通い、初めてクロールで泳ぐ。
初のスキューバダイビングで鼻血を出し、それっきり。
自称中級のスキーはもう卒業。寒い。
へたれていたウェイトトレーニングを再開。「還暦からのボディビル」
最近行った
コンサート
斉藤和義(2014/01/29、下関市民会館) 
上田正樹(2014/02/15、Jazz Club BILLIE)
渡辺貞夫(2014/07/20、Jazz Club BILLIE)
角打ちJAZZコンサート(2017/03/04、下関酒造酒蔵ホール)
最近行った
美術展
草間彌生 永遠の永遠の永遠(2014/06/04、熊本市現代美術館)
大浮世絵展(2014/07/09、山口県立美術館)
竹内栖鳳(2014/11/01、海の見える杜美術館)
赤瀬川原平芸術原論(2015/03/29、広島市現代美術館)
「線」のことば―芳崖、フジタを中心に(2015/05/01、下関市立美術館)
モダン百花繚乱「大分世界美術館」(2015/06/13、大分県立美術館)
東山魁夷 自然と人、そして町(2016/08/24、九州国立博物館)
ダリ展(2016/10/01、国立新美術館)
永井画廊「公募日本の絵画2016入賞・入選作品展」(2017/01/28、ヨコハマ
グランドインターコンチネンタルホテル)
草間彌生 わが永遠の魂(2017/05/21、国立新美術館)
石本正作品選T(2017/05/30、石正美術館) New
よく見る
TV番組
タモリ倶楽部、ブラタモリ、おぎやはぎの愛車遍歴、モヤモヤさまぁ〜ず2、
ぶらぶら美術・博物館、きかんしゃトーマス、マツコの知らない世界、
月曜から夜ふかし、Top Gear、マツコ&有吉の怒り新党、新TV見仏記
賭 事
自分の人生そのものが賭だと思っているので、これ以外には手を出さない。
キャッチ
コピー
「少年の心、青年の肉体、おじさんの経済力、ご隠居の知恵」 
座右の銘
「金を使うな、頭を使え」

それで、結局、私は誰?―それが生憎まだよく分からないのです。
 
 
 
 

 
 
e-mail: nishida@shimonoseki-cu.ac.jp