学生論集『赤馬』第43号掲載論文の募集

学生論集『赤馬』募集要領
 
 下関市立大学学生論集『赤馬』の掲載論文を、下記の要領で募集します。学生の皆さん、学年を問わずふるって応募してください。
※赤馬への投稿論文と卒業論文は異なります!卒業論文に関しては教務班の掲示をご覧ください。
応募資格 本学学生 ※学年を問わない。
   
テ ー マ (問わない)
   
ページ数制限 単独執筆の場合は8ページ以内、共同執筆の場合は12ページ以内 (1ページを23字×43行×2段とした場合) 
※詳細は執筆要領を参照
   
応募申込 掲載を希望する学生は、学会担当職員 平川(同窓会センター)から「執筆要領」・「申込用紙」・「赤馬原稿審査書」の3点を受け取ること。
「申込用紙」は
2021年1月8日(金)までに学会担当職員に提出する。
   
原稿審査書 原稿を提出する前に、指導教員から内容の審査を受け、「赤馬原稿審査書」を書いてもらうこと。 
   
原稿提出

2021年1月22日(金)17:00までに学会担当職員 平川(同窓会センター)に原稿(紙に印刷したものと、USB等に保存したデータの両方)と「赤馬原稿審査書」を提出する。提出する原稿は完成原稿とする。
校正は1回のみ。

   
【重要】
今年度の
特例について
 今年度については、「申込用紙」及び「原稿」・「赤馬原稿審査書」のメール提出も可とする。
 メール提出の場合、指導教員による各書類への押印は省略してよい。ただし、
学生が原稿提出する際に、指導教員は「投稿を認めた」旨を、必ず学会事務局へメールすること。
(学会事務局アドレス:scu.kouen.gakkai@gmail.com
 また、その際のアドレスは、
大学が付与している教員本人のアドレスを用いること。
 原稿提出の締切までに、教員からメールがなかった場合は、学会事務局から問い合わせをする。

   
ダウンロード  ※申込用紙と赤馬原稿審査書は以下よりダウンロード可。
 
執筆申込用紙(PDF)
赤馬原稿審査書(PDF)
執筆申込用紙(Word)
赤馬原稿審査書(Word)
   
赤 馬 賞 掲載論文のうち、特に優秀なもの1点に卒業式当日「優秀赤馬賞」を、その他のものに「赤馬賞」を贈呈する。
   
発  行 2021年3月20日
   
〔注意事項〕  
1
提出する論文は、演習等の教員の指導ならびに添削を受けて、完成原稿に仕上げたものに限る。
 
2
掲載の可否について、学会運営委員会で選考する。
 
3
原稿提出者は、2月下旬頃までは、常に呼び出しに応じることができねばならない。学会運営委員会のコメントを受けたり、修正作業を行ったり、印刷校正を行ったりしなければならない。
   
4
問い合わせは、学会担当職員 平川(同窓会室)まで。
   
5
卒業論文とは提出日及び提出先が違うので注意すること。
(卒業論文に関することは教務班まで)
 
以上


Copyright (c) 2005 Shimonoseki City University