ホーム > 採用情報 > (データサイエンス学部(仮称))

教員の公募について(データサイエンス学部(仮称)専任教員)

採用予定日 2024年4月1日(相談可)
正式な採用にあたっては、当該学部の設置が文部科学省から認可されることが前提要件となります。なお、2024年に開設予定の学部の専任教員となりますので、大学設置・法人審議会における審査の結果をもとに採用を決定します。また、2028年3月31日(学部完成年度)までの勤務を確約できる方に限ります。
主な担当分野 情報科学、データサイエンス分野
職名及び人員 教授、准教授または講師 若干名
応募資格
(1) 博士の学位を有する方または同等以上の学識を有する方
(2) 国籍は問わないが、業務に支障のない日本語運用能力を有する方
(3) 学内業務に積極的に貢献していただける方
(4) 応募分野で、一定水準以上の研究業績を有する方
(5) 全学及び教養教育でのデータサイエンス教育に貢献できる方
(6) 学部完成年度後の大学院修士課程の設置も検討しているので、学生の研究指導ができることが望ましい。
提出書類
(4) 主要な研究業績3点(コピー可)
(5) 上記の主要な研究業績の要約(3点すべてでA4用紙両面1枚程度、様式は自由)
(6) 着任後の教育・研究計画(1,000字以内)
(7) (1)-(6)を記録した電子媒体(CD-R, USBなど)
注1 上記の書類の提出に際しては、本学ホームページの採用情報のサイトの「応募書類の作成・提出について」をよく読み、その指示に従ってください。(1)の履歴書は指定の様式を用いてください。
注2 追加ですべての業績(コピー可)およびその他必要な書類の提出を求めることがあります。
注3 応募書類は原則として返却しません。例外として、論文の冊子や書籍などは希望により返却します。返却を希望する場合は、返信用封筒(返送先を明記し、所定の金額の切手や着払伝票を添付したもの)を必ず同封してください。
注4 応募書類の個人情報については、採用審査以外の目的には使用しません。
応募締め切り 2022年7月14日(木)必着
採否結果の通知 2022年10月初旬頃通知予定
その他
(1) 演習等その他の担当授業科目を担当することがあります。
(2) 応募、面接のために必要な費用(郵送料、旅費等)は応募者の負担とします。
(3) 面接の際に模擬講義をお願いすることがあります。
(4) 本学の定年は65歳です。
(5) 実務経験者の応募も歓迎します。
問い合わせ先
および
応募書類送付先
公立大学法人下関市立大学 事務局総務部総務課
Mail:jinji-r@shimonoseki-cu.ac.jp
Tel:083-252-0288(代)
〒751-8510山口県下関市大学町二丁目1-1
採用情報のホームページ:
 http://www.shimonoseki-cu.ac.jp/saiyo/
※書類送付については、封筒の表に「データサイエンス学部(仮称)専任教員」と朱記すること。
[掲載日:2022.6.1]