トピックストピックス

ホーム > 2013(平成25)年度 > 2013年度 下関未来大学を開校しました

トピックス

2013年度 下関未来大学を開校しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 平成25年6月2日(日)2013年度下関未来大学の開校式、及び第1回目の講座が下関市立大学本館I-206教室で開催されました。
 開校日は風と気まぐれに降り出す雨でしたが、初めての方、見慣れた方々で、不安と期待が入り混じる開校式には、昨年より多くの受講生が参加しました。
 開校式では、下関未来大学 吉津直樹学長よりあいさつをいただいた後、中尾友昭市長を講師に「下関未来大学への期待~学びから実践への新たな展開」と題して第1回目の講座がありました。講話では、「夢を忘れない。目標をもって段階的に、成し遂げていくことである。」と続いて、「志のあるところには道は開ける、考えるより、まず実践しよう。」と中尾市長の市政への情熱と重ね合わせてのお話でした。さらに、「将来住民の参加と協働による身近な地域のまちづくりに参画することができる人材教育を目指している。」とのお考えも伝えて講座が終了しました。
 下関未来大学は、平成24年度から下関市と共同開催により開かれた学びの場として、下関に特化したテーマを中心により多様な講座を提供しています。
 今後、受講生は希望した各学科へと分かれて、第2回目からの講座を受講することになります。 6月から10月までの間、各学科10講座を開講し、最終日には3分の2以上出席された方に修了証書を授与することになります。
 現在も受講生を募集しています。受講をご希望の方は募集要項をご覧いただき、お申し込みをお願いいたします。

第1回 中尾友昭市長による講座
会場の受講生の様子

[掲載日:2013.6.5]

【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622