トピックストピックス

ホーム > 2014(平成26)年度 > 2014下関未来大学 各学科第7講が開催されました

トピックス

2014下関未来大学 各学科第7講が開催されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成26年6月8日(日)開校式・初回講義で始まった下関未来大学は、各学科第7講が下記のとおり開催されました。

◆関門地域学科 第7講 9月10日(水)
 「下関の鉄道敷設計画 ~まぼろしの鉄道計画」 
 菊川町民俗資料収集保存委員会 副会長 北條秀一氏

◆東アジア学科(芸術文化) 第7講 9月2日(火)
 「周防大島郷土大学と「郷土学」 ~民俗学者宮本常一と「郷土大学」」
 NPO法人周防大島郷土大学 理事 山根耕治氏

◆まちづくり・ひとづくり学科 第7講 9月4日(木)
 「わたしたちの暮らしからまちづくりを考える(演習)① ~地域の課題や資源(自慢)」
 下関市立大学 准教授 杉浦勝章氏

夏本番も過ぎ秋を迎えるこの時期は、魅力深い講師方の様々な講義を受けるには良い季節となってまいりました。下関未来大学は各学科とも残すところ3講座です。受講生の皆様には多くのご出席をいただき、見聞を広める秋となればと思います。

 

 

[掲載日:2014.9.11]

【お問い合わせ先】
下関市立大学附属地域共創センター
TEL. 083-254-8613 / FAX. 083-253-1622