ホーム > 学生生活 > 定期試験

学生生活支援
履修・授業関係
授業料・奨学金
各種窓口・証明書の発行
免許・資格取得
学年暦
課外活動・サークル一覧
国際交流
キャリア・就職支援
図書館・教育施設
公開講座
アンケート集計結果

定期試験情報

お知らせ

時間割

  ※時間割に変更がある場合は随時更新しますので、必ず各自で確認してください。

追試験

 追試験とは、天災、事故、病気、忌引き、就職試験など止むを得ない事情により定期試験を受験できな
かった場合に実施される試験です。ただし、追試験が受験できるのは、手続きを行い、正当な理由がある
と認められた場合に限ります。

 追試験を受験しようとする場合は、その理由を連絡したうえで、定められた期限までに追試験願を提出
しなければなりません。手続きの後、正当な理由と認められた場合は、追試験を受験することができます。
追試験の受験が認められた学生には、教務班から試験日程および必要事項を連絡します。

   
追試験となる理由 追試験理由の連絡 追試願の提出期限 必要書類 連絡先
①天災など 当該試験終了までに
教務班に電話連絡等
をする。     
(代理人からの連絡
を含む。)※1
当該試験終了後
7日以内
特になし 083-252-0289
(教務班)
②公共交通機関の
 事故または遅延
遅延証明書など
③負傷・病気 診断書
④忌引き 死亡診断書・
会葬御礼など
⑤就職試験 試験日程発表後、
試験開始までに 
キャリアセンター
に相談すること。
当該試験終了まで キャリアセンター
発行の認定書※2
083-252-0313
(キャリアセンター)
⑥学長が特に認める
 場合
定期試験を受けられ
ない事情が分かった
ら、すぐに教務班に
相談すること。  
定期試験開始の
7日前
理由のわかる書類083-252-0289
(教務班)
※1 本人が事故や急病等で直接連絡できないなど、やむを得ない理由があると認められる場合はこの限り
  ではありません。連絡できるようになり次第速やかに教務班に相談してください。
  (原則として、事情を証明できる書類の提出が必要です。)
※2 面接時の切符などを提出する必要があるため、キャリアセンターの認定書は後日提出も可。

  • 追試験願78KB
  • その他