トピックストピックス

ホーム > 2018(平成30)年度 > やまぐち未来維新塾(「志」探求キャンプ)に参加しました

トピックス

やまぐち未来維新塾(「志」探求キャンプ)に参加しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 やまぐち未来維新塾の第2回目(「志」探求キャンプ)が8月21日〜22日に下関市火の山ユースホステル 海峡の風で行われ、本学から6名の学生が参加しました。本学の学生3名は山口大学の学生3名とグループを組み、協力しながら議論や作業等を行いました。また、留学生3名はオブザーバーとして他のグループの議論等にアドバイスを行いました。

 合宿形式で、まず01Booster共同代表 合田ジョージ氏、ハバタク株式会社 代表取締役 丑田俊輔氏による講義がありました。その後、合田氏のコーディネートのもと、グループで地域や日本、世界を変えるためのビジョンやミッションなどを考えました。翌22日は参加者全員の前で自分たちの考えをプレゼンし、合田氏や(株)ザメディアジョン・リージョナル代表取締役 北尾洋二氏から、さまざまな意見をいただきました。

 本合宿において、課題定義・設定の重要性、前提・常識を疑う癖をつけること、言葉として発することで縁に繋がっていくこと、自己有用感を持つこと、などの指摘がありました。これらは大学で学ぶ上でも、また、これからのキャリア形成にとっても参考になると思います。

 学生は、2日間考え通しだったので体力的には大変だったと思います。しかし、グループで楽しそうに議論や作業に取り組んでいる姿が印象的でした。ここでの縁を大切に、次に繋げてほしいと思います。

(基礎教育・教養教育 准教授 佐藤裕哉)