リカレント教育センターリカレント教育センター

ホーム > リカレント教育センター > 学習プログラム

[お問い合わせ先]
下関市立大学
附属リカレント教育センター
TEL.083-250-6162
FAX.083-250-6163
E-mail.recurrent@shimonoseki-cu.ac.jp

センターについて 学習プログラム 受講生 Q&A

 

地域創生マネジメント専門家養成プログラム

履修証明プログラム

 本プログラムは、学校教育法第105条に基づいて、社会人等の学生以外の者を対象とした一定のまとまりのある学習プログラム(履修証明プログラム)を開設し、その修了者に対して法に基づく履修証明書(Certificate)を交付することができる教育プログラムです。なお、本プログラムでは、単位や学位を授与するものではありません。
履修証明プログラムの履修資格は、下関市立大学学則第18条各号の規定により、本学に入学することができる者となります。ただし、本センターでは、履修資格を満たしていない場合であっても、センターが行う個別の受講資格審査により認められれば、聴講生として受講のみ可能とします。

修了要件

・履修生の修了要件は、所定の受講科目60時間以上の修得になります。
・修了要件を満たした履修生には、当該コース修了時に履修証明書を交付します。※ただし、聴講生に関しては、履修証明書を交付できません。

2021年度募集中

Q&A:履修生と聴講生の違い

専門家養成コース

インクルーシブ教育専門家養成コース

 主に、教育現場でキャリアアップや専門性向上を求める現職教員の方や、教育現場への復職(教員や支援員等)を希望する過去に教職経験がある方、教育関係の就職を希望している方を対象にして、インクルーシブ教育の観点から子どもの特徴と義務教育課程における教育的ニーズを科学的に把握し、適切に対応するための指導プランを作成する専門家に必要な知識・技能を育成するコースです。

コース1

春期開講
『基礎科目群』
秋期開講
『応用科目群』
教育的ニーズ分析法科目群 インクルーシブ教育プランニング科目群
I-基1 インクルーシブ教育概論(全15講義) I-応1 インクルーシブ教育指導法Ⅰ(全15講義)
I-基2 インクルーシブ教育ニーズ分析法(全15講義) I-応2 インクルーシブ教育指導法Ⅱ(全9講義)
I-基3 インクルーシブ教育ニーズ分析演習(全10講義) I-応3 教育プラン作成演習(全16講義)

 

パーソナルマネジメント専門家養成コース

 主に、現在の職場でキャリアアップを目指す方、人材活性化や業務円滑化を求める管理職や人事担当の方、自分自身のキャリア形成能力を高めたい方を対象にして、個人(組織構成員、一人ひとり)のパーソナリティとキャリアの関係の特徴を科学的に把握・分析することで、個人的又は組織的なキャリアマネジメントを行う専門家に必要な知識・技能を育成するコースです。

コース2

『基礎科目群』
キャリアニーズ分析法科目群
II-基1 パーソナルマネジメント概論(全15講義)
II-基2 キャリアニーズ分析法 (全15講義)
II-基3 キャリアニーズ分析演習(全10講義)

 

子ども才能マネジメント専門家養成コース

 主に、乳幼児教育の現場でキャリアアップや専門性向上を求める現職の保育士や幼稚園教諭、復職(保育士や幼稚園教諭、支援員等)を希望する過去に乳幼児教育経験がある方、乳幼児教育関係の就職を希望している方を対象にして、乳幼児教育の基礎から、乳幼児の概念形成の特徴を把握し才能を発掘するための分析能力を習得し、乳幼児とのかかわり方のアドバイスを行う専門家に必要な知識・技能を育成するコースです。

コース3

『基礎科目群』
乳幼児教育基礎科目群
III-基1 乳幼児教育概論(全15講義)
III-基2 乳幼児教育の環境設計/コミュニケーション(全15講義)
III-基3 乳幼児教育ツール分析演習(全10講義)
※上記の対象は受講資格ではありませんので、各コースの内容に興味がある方ならどなたでも受講できます。